DS顔認証/発熱検知

高速・高精度で本人確認・認証が可能なDS Sentry 顔認証システムに、発熱検知機能・マスク検知機能を搭載。ウィルス感染予防対策に最適なインテリジェント端末です。
顔認識・顔認証と同時に体表温度を計測。設定値以上の発熱を検知すると、アラームで通知します。マスクを検知し、口や鼻の一部が覆われていない場合もアラームで通知。入場者の体温管理とマスク着用の意識向上を促し、感染拡大予防に非常に効果的です。

  • 顔認証機能
  • 発熱検知機能
  • マスク検知機能
メーカー 株式会社データスコープ
メーカー型番

※この製品は薬機法で定める体温計ではありません。あくまでもスクリーニングが目的であり、体表温度を測定する製品です。

この製品についてお問い合わせ

正確な体表温度測定・発熱検知機能

ウィルス感染拡大予防に、施設入場者への検温は欠かせません。
一般的な体温計では検温のために専門の人員配置が必要となり、入退場のスピードにも影響する上、渋滞による密集リスクも発生します。顔認識と同時の発熱感知が可能な本製品では、検温によるリスクとコストを最小限にとどめ、ウィルス持込予防が可能です。

データスコープ顔認識AI 発熱検知表示イメージ

  • 非接触・自動・リアルタイム発熱チェック

    非接触自動測定により、高速かつ正確な体表温度測定を行います。温度測定精度±0.3℃

  • 発熱者発見アラーム通知

    体表温度異常を検知した際はアラームで通知します。専用人員を配置せずとも、発熱者発見時に対応が可能です。

  • 柔軟なシステム連携

    セキュリティゲート・出退勤システムなどと連動することで労力を最小限に抑えることが可能です。

マスク着用での顔認証

マスクを付けたままの顔認証が可能。マスクの有無と着用状態をAIが自動認識・チェックし、マスクをしていない場合・口や鼻の一部が覆われていない場合はアラームで通知します。職場や施設でのウィルス感染予防対策と意識向上に効果的です。

データスコープ顔認証AI マスク検知表示イメージ

  • マスク着用での顔認証

    顔認証時にマスクを外す必要がありません。マスク着用義務を徹底する際にもスムーズな認証が可能です。

  • AIによる自動マスク着用チェック

    マスクを着用していない場合アラームで警告。マスクをしていない人物の入場を未然に防ぎます。

  • AIによってマスク着用状態をチェック

    マスクによって口と鼻の一部が隠れる正しい着用状態になっているかを自動判別します。マスクがずれている、鼻の下部がマスクの外に出ている等、不十分な場合アラームで警告します。

顔認識・顔認証機能

高性能知能プロセッサを採用し、ディープラーニング技術に基づく顔認識と撮影情報抽出により、顔情報の認識率を大幅に向上しました。
顔のキャプチャ最適化を行い、顔情報強調・露出最適化で顔情報の質を高めています。 複数人の顔識別、最大顔識別パターンをサポートしており、顔認識率は99%以上を実現しています。

顔検出機能 イメージ

  • 1台の導入で最大30,000人の本人確認が可能です。
  • 小規模オフィスからビル全体のセキュリティ管理まで希望に応じた導入が可能です。
  • 高精度・高速認証で安全かつスピーディにセキュリティを強化。
  • 豊富なインターフェースと柔軟なシステム連携により、セキュリティゲート、POSシステム、EC決済システム、出退勤システムなど既存システムと連携可能。