POWER PAK’R パワーパッカー

最大生産スピードは約36m/分。
大型機と比べても随一の生産スピードを誇る緩衝材製造機。

生産速度はMINI PAK’Rの約5倍、全機種中最速です。100V電源で稼働する中型機ながら、産業用大型機に負けないスピード生産が可能です。フィルムの差し替えで3種類のエアパッドを製造可能。汎用性よりスピードを重視した最高速モデルです。
完成した緩衝材には、ミシン目に加え指をかけるスリットも入っているため、手で簡単にカットできます。
消耗品交換などのメンテナンス頻度も低く、長期安定してご利用いただけます。

製品デモをご希望の方、価格の確認等もお気軽にお問い合わせください。

メーカー FP International
メーカー型番 POWER PAK'R
この製品についてお問い合わせ

スペック比較

スペック比較表が画面からはみ出している部分は横スクロールでご覧いただけます。

  MINI PAK'R ミニパッカー PRO PAK'R プロパッカー POWER PAK'R パワーパッカー
  MINI PAK'R ミニパッカー PRO PAK'R プロパッカー POWER PAK'R パワーパッカー
メーカーFP InternationalFP InternationalFP International
全長360mm360mm560mm
全巾330mm360mm457mm
全高280mm560mm406mm
生産速度7m/分MAX 21m/分約36m/分
重量6kg16kg(オプションなしの場合)22kg
電源100V〜110V100〜110V100V〜110V

空輸時も安心なエアクッションを自動製造

FP Internationalのパッカーシリーズは、RFID技術を活用しセットしたフィルム種類に応じて最適な空気量・溶着温度を自動設定。面倒な設定が不要です。
エアー式緩衝材(エアクッション、エアパッド)は、空輸時減圧により中身の空気が膨張します。適切な空気量とフィルムの強度が無いと、破裂や空気漏れの危険があります。パワーパッカーで製造されるエアクッションは、空輸を前提とした空気量となっています。空輸する商品の梱包にも安心してご利用いただけます。

フィルム種別と仕上がり緩衝材の種類

POWER PAK’Rでは使用するフィルムを変更することで
複数パターンのエアー式緩衝材を製造することができます。
POWER PAK’R用フィルムは、ロール時点で仕上がりの緩衝材に合わせたパターンが用意されています。小型な本体から、約36m/分の生産スピードで緩衝材を製造します。
フィルムのロールはコンパクトでストックしやすく、フィルムの差し替えも容易です。
梱包対象にマッチした種類のフィルムをお選びください。

ANOVUS ダブルクッション

クッションは正方形で、箱の底面や側面、上面に詰めることで、梱包物が移動するのを防ぐといった用途に向いています。本や箱など、立方体の製品を梱包するのに好適です。

NOVUS ダブルクッション

NOVUS ダブルクッション 使用例

BNOVUS スーパーチューブ

筒状のクッションで、内容物をくるんだり、箱内の空きスペースを充填するのに適しています。陶磁器やガラス製品、電子機器といった壊れやすいものを包むのに最適です。

NOVUS スーパーチューブ

NOVUS スーパーチューブ  使用例

Cミディアムキルト

クッションがキルト状に連なるシート状の緩衝材。陶磁器やガラス製品、照明器具から電子機器といった壊れやすいものまで、幅広く活用しやすいパターンです。

ミディアムキルト

ミディアムキルト 使用例

フィルムスペック比較

スペック比較表が画面からはみ出している部分は横スクロールでご覧いただけます。

フィルム名称材質厚さロールサイズ(幅×直径)長さ(1ロール)
ANOVUS ダブルクッション Bio-PE 25µ 350×200mm 640m
BNOVUS スーパーチューブ Bio-PE 30µ 385×150mm 518m
CNOVUS ミディアムキルト Bio-PE 30µ 385×180mm 518m

消耗品・関連製品