エアーパッドマシンAP250

AP502の革新的なエアーパッドシステムを受け継ぐ、デスクトップ型のコンパクトなエアー式緩衝材製造機。
業務用大型緩衝材製造機AP502の技術を継承したデスクトップ型緩衝材製造機。
1種類のフィルムロールからボタン操作だけで、7種のエアパッドを製造することができます。フィルム幅は210mm。
産業用製品を多く手掛けるスイスFROMM社ならではの堅牢な作りで、消耗品交換などのメンテナンス頻度も低く、長期安定してご利用いただけます。

メーカー フロム(FROMM)
メーカー型番 AP250
この製品についてお問い合わせ

1つのフィルムから7サイズの緩衝材を製造可能

フロム エアーパッドマシンAP250は、1つのフィルムから
7つのパターンの緩衝材を製造することができます。

必要な時に必要な分だけ、地球に優しいエアー式緩衝材を梱包現場で製造することができます。タッチパネルからの自動運転で、梱包対象に合わせた緩衝材を簡単に作成することができます。

エアーパッドマシンAP250 操作ボタン
パターンミシン目間隔
A210mm120mm
B210mm150mm
C210mm180mm
D210mm200mm
E210mm250mm
F210mm300mm
G210mm400mm

エアーパッドマシンAP250用フィルム 210×120mm
A210×120mm

エアーパッドマシンAP250用フィルム 210×200mm
D210×200mm

エアーパッドマシンAP250用フィルム 210×300mm
F210×300mm

エアーパッドマシンAP250用フィルム 210×400mm
G210×400mm

フィルム材質ポリエチレン単層フィルム
用途、特徴標準のフィルムです。
材質PE/PE
厚み25µ
長さ(1ロール)1000m

消耗品・関連製品