緊急災害時用テント クイックエレクトタイプ DATQE1315

素早い設営が可能な緊急災害時用テント、
「クイックエレクトタイプ DATQE1315」。

フレームに格子状に組んだアルミ素材を採用し、補助装置を使うことなく素早い設営が可能なFSI社製緊急災害時用テントです。
「DATQE1315」は床面積18.1m²。
災害救助をはじめとする屋外活動において、司令部や仮設住宅、遺体安置所、休憩室といったさまざまな用途で活躍します。

メーカー FSI North America ®
メーカー型番 DATQE1315
この製品についてお問い合わせ

スペック比較

スペック比較表が画面からはみ出している部分は横スクロールでご覧いただけます。

モデルNo.奥行き高さ床面積(m²)重量(kg)
DATQE30303.05m3.05m2.59m9.370
DATQE13103.96m3.51m2.68m13.982
DATQE30153.35m4.57m2.59m15.384
DATQE13153.96m4.57m2.59m18.193
DATQE30603.35m6.1m2.59m20.4100
DATQE13213.96m6.4m2.59m25.3116
DATQE11273.35m8.23m2.59m27.6127
DATQE13273.96m8.23m2.59m32.6145

多彩なサイズ

「クイックエレクトタイプ DATQE1315」のサイズは幅3.96m×奥行き4.57m×高さ2.59m、床面積は18.1m²で、総重量は93kg。
DATQEシリーズは本製品を含め、9.3m²から32.6m²まで8種類のサイズを用意。そのうえ、別売のオプションを使って複数のテントを連結することができるため、活動の規模に合わせて柔軟に運用することができます。

特徴

クイックエレクトタイプDATQEシリーズのフレームは、格子状に組まれたアルミ製。軽量で伸縮が容易なうえ、耐腐食・防水加工が施されています。
組み立てにはエアーコンプレッサーなどの補助装置を一切必要としないのもDATQEシリーズの大きな特長で、サイズにもよりますが、1~5分と短時間での設営が可能です。
設営は容易ながら、適切に固定した場合は秒速30m以上の強風下でも問題なく使用できます。
キャノピー(天蓋)の素材にはUV加工、難燃加工、耐薬品性処理が施されているうえ、取り外し可能な構造になっているので、補修や清掃も可能です。
内部に仕切りを設けることができます。これにより、プライバシーに配慮した運用ができ、更衣室としても利用できます。
キャノピーの色は標準でEMSブルー、アーミーグリーン、赤十字ホワイトから選択でき、さらにこれら以外の色にも対応可能です。

緊急災害時用テント クイックエレクトタイプ イメージ 緊急災害時用テント クイックエレクトタイプ イメージ

豊富なオプション

天窓、窓、横ドア、空調ダクト、布製リフレクター、天窓カバー、隔離用内側キャノピーといった豊富なオプションを用意。また、文字やロゴの印刷にも対応します。